関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

(雑談記事)メンズエステで紳士貴公子が気を付けていること。

 

 

皆さまこんにちわ!

 

今日は普段私紳士貴公子がメンズエステを利用する際に、気を付けている事をいくつかご紹介したいと思います。

 

参考になるかわかりませんが良ければどうぞ!

 

f:id:shinshikikoushi:20180627000857j:plain

 

・お店選びについて

基本的にはリフナビや以前紹介した参考にしているHP等で紹介されている、メンズエステの中から選びます。

 

 

その中から情報を精査して、自分の会いたいセラピストさんの情報を出来る限り収集します。

 

リフナビ等で良さそうだと思っても、参考にしているHPで評判が悪い場合は危険だと判断して後回しにしたり、それでも強行して訪問する際はある程度覚悟を決めた上でお店を選んで居ます。

 

・セラピストさんについて

以前別ブログ記事で、私の趣味嗜好についてふれていますが、基本的には年齢は30代前半から~18歳まで、日本人、バストはG以上がベストです。

 

ややぽっちゃりはOKですが、一番良いのは程よいムチムチは女性らしいスタイルです。

 

基本的にネットの情報、セラピストさんのプロフィール画像、その他ブログ等の画像で判断となります。

 

気を付けるのは胸の大きい女性は、本来ガタイが大きい、太っているのが普通です。

 

今は全く行っていませんが、以前行っていたデリヘルの女性が言っていたことなのですが、胸の大きさ=体系に比例するのが通常。

 

確かに今まで胸の大きな女性の場合、少し太っている女性が多かった気がします。

 

写真で加工されていると非常にわかりにくいのですが、見るポイントして、腕の太さ、おなか周りの太さを確認できる範囲で確認するとわかりやすいかも。

 

そういうセラピストさんほど、おなか周りを腕で隠したり、腕は意外と太かったりします。

 

最終判断は会ってみないと何とわかりませんが、出来る限り失敗したくない、思い通りのスタイルの女性に会いたい方は腕・お腹周りをチェックしてみては良いと思います。

 

 

 

 

・メンズエステの正装

これに関しては、ファッションスタイルは人それぞれですが、言えることはたった一つ「第一印象が良い」と思われる格好をしましょう。

 

初めて訪問するセラピストじゃなければ、気にしなくても良いのかもしれませんが、基本的には清潔感のある服装・髪型・身だしなみを心がけましょう。

 

メンズエステにそこまでする必要はない?

 

勿論そういう意見もあると思います、でもビジネスでも、サービスでも第一印象の良い人間は何かと得をすることが多いです。

 

人の印象は出会って5秒で決まるといいます。

 

せっかくなら良い印象を相手に持ってもらい、良いサービスを受けたいですよね!

 

・シャワーについて

シャワーはしっかりバスルームにあるアメニティグッズを使って、脇の下、股間、お尻、脚としっかりと洗いましょう。

 

夏の時期はもちろん、冬だって以外に汗はかきます。

 

メンズエステではSKBの施術があります。

 

秘部は独特の匂いがしたり、お尻は排泄を行ったりするので、基本的には汚い、臭いという認識を持ち、股間・お尻はしっかりと洗い少しでもセラピストさんが気持ちよく、施術に集中出来るようにしてあげましょう!

 

シャワーの時間が勿体無いと思うかもしれませんが、どれだけ急いでいても最小限のポイントを洗うように心がけましょう。

 

 

元FBI捜査官が教える「心を支配する」方法

元FBI捜査官が教える「心を支配する」方法

 

 

 

 

・メンズエステの施術中について

基本的にはセラピストさんの指示に従いましょう。

 

無理に冒険するよりも、黙って指示に従っている方が良い事の方が多いです。

 

基本的に客側からお触り等はNGとされているので、女性側から特別に許可が下りた場合のみにしましょう。

 

また、折角なので会話も楽しめると尚更良いと思います。

 

仲良くなるという事は良いことです。

 

ただ、友達のようになってしまうと、ER方面は期待出来なくなってしまうことがあるので、ある程度距離感を保って親しくなるぐらいがベストと考えます。

 

如何でしたか?

 

当たり前の事だったり、既に実行されている方も多かったかもしれませんが、まだされていなかった方は、簡単なポイントを押さえるだけで、セラピストさんから好印象を持ってもらえたり、サービスが良くなるかもしれませんよ!

 

また、成功事例や役に立つ情報などがあれば記事でご紹介したいと思います!

 

今回はこれにて以上です。

 

最後までお読みくださりありがとうございました!