関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

GINZA GOLD(銀座ゴールド) セラピストJさん

 

2018年6月下旬、銀座ゴールド セラピストJさんを予約する。

 

セラピストJさんは、私が参考にしているHPでも取り上げられており、その内訪問するつもりでした。

 

いつも参考にしているHPはこちらからどうぞ。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

以前の銀座ゴールドの訪問記録はこちらからどうぞ。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

当日は、例の如くハシゴエステ、銀座ゴールドさんは本日2件目のお店です。

 

1件目のメンズエステでSKRは無かったので、精力面では大丈夫だが、ここでもSKRはない可能性は十分にあるので、ある程度心して挑みます。

 

場所は南船場のマンション、1件目から時間の猶予が30分程しかなく、急いで移動し少しだけ一服をしていると、5分前になったので受付に電話する。

 

銀座ゴールドの受付は感じのいい男性と、女性が電話出ることがある。

 

当日の電話受付は女性の為、若干緊張するものの、部屋番号を確認し時間丁度にオートロックを鳴らす。

 

セ)はいど~ぞ!

 

どうやら今回のセラピストさんは、オートロックで声を掛けてくれるようです(^^)

 

エントランスの奥へ進み、エレベーターが到着するのを待つ、汗をかいているので、デオドラントシート・香水・ブレスケアをしておく。

 

エレベーターが到着し、指定の階へ、フロアはH型の部屋並びで号室が見つけづらいが、無事見つけてインターフォンを鳴らす。

 

いざ、ご対面だ!

 

 

f:id:shinshikikoushi:20180528162552j:plain

 

 

セラピストJさんは、ある意味イメージを裏切られる印象だった。

 

イメージではハーフのようなお顔立ちてあ思っていたが、しっかり日本人のお顔立ちで、少し顔は丸顔だ。

 

メイクはしっかりされているが、笑顔が素敵な可愛い女性。

 

髪の毛はイメージ通りギャルのような感じで巻き巻きのクルクル、なのにぁりケバく感じないのはセラピストさんの人柄から伝わってくるものだろうか。

 

身長は印象としては小柄、バストはG前後ぐらい、ワンピースを着ておられるが銀座ゴールドさんの衣装はあまり露出度は高くないので谷間は少し見えるかどうかといった所。

 

早速玄関へあがり、出してもらっているスリッパを履いて奥に進む、部屋の隅に1人がけのソファーがあるので座り、冷たいお茶を出してもらい90分コース14,000円を支払う。

 

何気ない会話をしつつ、シャワーの準備へ取り掛かるJさん。

 

私はその間にいつもの恒例準備をしておき、シャワーの準備が終わり、呼びに来てくれたJさんにいつも通り恒例行事を行います。

 

一通り済んだところで、シャワーへ。

 

特に神Pの指示はなかったので、タオルだけ巻いて照明の落ちた暗がりの部屋へ、静かにうつ伏せになり、施術開始です。

 

 

スタンダードな脚からの施術となります。

 

まずは、オイルは使わずに足の裏、姿勢を後ろ向きに私の太もも付近に座りふくらはぎ、そのまま太もも、向きを変えて腰、背中を指圧マッサージ。

 

一通り終えると、いよいよオイル投入です。

 

足裏から始まりますが、オイルが少し冷たくてひんやりして気持ちいいです。

 

マッサージはすごい上手というわけではありませんが、Jさんのムチムチとした太ももに足は挟み込まれながらのマッサージの為、太ももの柔らかさ、張り、温かさを感じながらのマッサージとなります。

 

そしてカエル脚へ、後程理由はわかるのですが、かなりアプローチは消極的です。

 

他の過程が良いだけに、少し疑問に思いながら、反対の脚も同様にマッサージ。

 

そしてセラピストさんから、

 

セ)ちょっと恥ずかしいかもしれないんですけど、4281になれますか?

 

少し消極的だったので、本当にあるの?と思ってしまいましたが、言われる通り4281に。

 

ここでも、積極的ではなく通常の4281の施術です。

 

ただ、4281なので多少タッチ等も事故要素であったり。

 

ただ4281に関しては他のセラピストさんで悶絶級の4281を受けた後だと若干物足りない施術に思えてしまいます。

 

またうつ伏せに戻り、今度は私のお尻の上に乗りながら腰、背中のオイルマッサージ。

 

そして仰向けの指示で仰向けになります。

 

 

 

 

 

 

この時点で、全く着地点が見えていません。

 

ですが、私はSKRだけが全てじゃないと途中から割り切っていたので、Jさんを楽しませるように会話はある程度し、仲良くするように努めていました。

 

仰向け後、手マッサージ。

 

こちらも太ももに手を挟まれながら、マッサージとなります。

 

Jさんは声も可愛らしいし、マッサージも癒し効果があるように思います。

 

そして、反対側の手も同じく、仰向けごの最終SKBとなります。

 

股間にかけられたタオルは、ギリギリまで捲られ、SKBのマッサージ。

 

途中、玉の付け根のマッサージもあり、少し期待もしますが、直接的なアプローチはなし。

 

ここでセラピストさんから、

 

セ)これで施術は終わりなんですけど、もっとして欲しい箇所はありますか?

 

との、鶴の一声が

 

本来ならSKB!!といって、SKRしてもらうのが普通かもしれませんが、私はセラピストさんが嫌がるかもしれない事はしない考えの為。

 

紳士)Jさんにお任せしますよ(^^)

 

あくまで女性側からの好意があればしたいので、無理にしてもらうのは遠慮するスタンス。

 

そんな話の中、Jさんに何故か印象が良かったこともあり、最終的にはSKRの結果となりました。

 

やはり、SKRをして当たり前、してくれなかったり、触れなかったりすると悪口を言って帰る人もいるみたいで、警戒されているようでした。

 

ただ、今回の私の対応はJさんには良かったですが、SKRを希望する人にとっては本当に何もなく終わってしまう可能性もあるので、ケースバイケースだと思われます。

 

勿論セラピストさんが嫌がっているのに、無理やりお願いする、強要する等は絶対にしないで下さいね。

 

私はJさんにもう一度お会いしてみたいなと思ったので、リピ有りです!

 

 

 

 

感想

銀座ゴールドさんはネット等でもSKR率が高いように書かれていますが、全てがそういう訳ではないと思いました。

結果として有りましたが、やはりネットの噂等で困っておられるセラピストさんも居られるので、最終的には有りなのかもしれませんが、無理はせずセラピストさんのサービスに身を任せて頂くのが一番良いと思いました。

正直、タッチが出来なかったのは少し残念でしたが、まずは警戒心を解いて仲良くなれたら、2回目以降に期待したいと思います。

 

 

★☆評価☆★(5段階評価)

ルックスレベル ★★★★

スタイルレベル ★★★★

カンヨウレベル (試していないのでわかりません)

KWKWレベル ★★★

ムフフレベル ★★★★

設備レベル ★★★★

マッサージレベル ★★★