関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

(雑談記事)紳士貴公子がメンズエステに求めているもの

 

皆さまこんにちわ。

 

暑い日々が続いておりますが、熱中症には気を付けて日々お過ごしください。

 

夏場の熱い際には水やお茶では、汗とともに失ったミネラルは補給できないので、ちゃんと味のついた飲み物で水分摂取するように気を付けてくださいね。

 

さて、前置きがありましたが今回は、タイトル通り私が現在楽しんでいるメンズエステですが、何を求めて、何を楽しみにメンズエステに通っているのか。について少し記事を書いてみようと思います。

 

f:id:shinshikikoushi:20180716000303j:plain

 

多くの方が恐らく、SKRやフィニッシュの事だろうと思っておられると思いますが、否定はしませんが、それだけではありません。

 

現に、SKRはあったけどリピートしようと思わなかったり、SKRはなかったけどリピートしているメンズエステもあります。

 

いくつかポイントがあるのですがやはりまずは、一つ目ですがセラピストさん。

 

そのメンズエステの顔ともいえるセラピストさん、フリーで予約したり、指名したり出会い方は様々ですが、

 

私の場合数多くセラピストさんが居られ、数多くのメンズエステがある中、拘りがなければ絞り込むことが困難なので

 

ひとまず、バストがG以上と思われるセラピストもしくは巨乳・爆乳と言われるバストサイズのセラピストさんに限定しています。

 

絞り込むことだけが目的ではなく、ただ単に胸が好きという男子なら誰しもが通った道を未だに歩いています。

 

無論、お尻、脚も好きです。

 

1つ目として挙げるのは、セラピストさんが予想通りの方なのか。

 

それともパネルマジックなのか。

 

メンズエステは風俗ではありません。

 

単なるマッサージ店でもありません、女性は魅力的な方が多いです。

 

でも、実際にお会いしてみないとどんな方かわかりません。

 

そう、風俗などでパネルで選んで実際にお会いする女性に期待するのと同じく、まずは選ぶ楽しみがあります。

 

勿論外れ(失礼)の方、こんな感じだろうという方、こんな人に会えるなんて、という方も居られます。

 

メンズエステは風俗ではないので一般の方も多い為、町中じゃお話しすることも難しい方と狭いワンルームで1時間以上同じ空間で過ごすことが出来ます。

 

それだけでも、おじさんになった私には幸せを感じられる瞬間です。

 

 

2つ目は、施術内容について。

メンズエステの数だけ、セラピストさんが居られますが、同じお店のセラピストさんでも施術内容は人それぞれです。

 

同じ講師が教えたとしても、全く同じにはならないものです。

 

それは、仕事としてセラピストさんも指名を多く取るためだったり、ランキングで上位を目指すためだったりしますが、どこかで差別化をされていきます。

 

なので、誰一人として同じマッサージだったということは、今までありません。

 

誰のマッサージはよかったなとか、マッサージはいまいちだったけど、雰囲気が良かったとか、自分にあったセラピストさんを見つけるのも楽しみの一つだと思います。

 

 

最後に、冒頭でお話ししたSKR、フィニッシュがあるのかどうか。

 

私は上記内容の通り、必ずSKRをしてほしい、期待しているわけではありません。

 

むしろ、思わせぶりでなかったりすると、2回目はどうなのか?

 

少しづつ進展していくのも好きです。

 

ただ、この場合セラピストさん側も出し惜しみをし過ぎると、男性に飽きられてしまうので、焦らすのが上手いセラピストさんに限ります。

 

メンズエステはグレーゾーンを楽しむ、楽しめる方が現在多いと思っています。

 

黒一色になってしまうと、メンズエステはやがて無くなってしまいます。

 

白だけだと、それもまたお店がなくなっていくと思います。

 

当たり外れがある。

 

それが、最大の楽しみだと私は思っています。

 

当たりだけ引きたければ風俗に行けばよいのです。

 

当たり前の当たりに飽きた、30代以上の男性が楽しむのがメンズエステだと勝手に思っております。

 

長々と書きましたが、大体伝わりましたでしょうか?

 

基本的に上記内容で私はメンズエステを楽しんでおります。

 

たまには手堅く当たりのセラピストさんを挟みながら、当たりか外れかわからないお店に訪問してきますので、

 

これからも応援して頂けると幸いです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。