関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

XILLIA(エクシリア)大阪 セラピストNさん

 

8月上旬、メンズエステエクシリアのセラピストNさんを予約する。

 

あまり、他のサイト等でも情報が少なく情報の精査があまり出来ていないが前々からNさんは気になっていたので

 

訪問してみることにします。

 

私がいつも参考にしているHPについてはこちらからどうぞ。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

そう言えば、前回の雑談記事以降メールでご連絡を頂く方も居られ、メールを後悔した当初は誹謗中傷等の嫌がらせめいたメールが多いのだろうと予想していましたが、

そんなこともなく、皆さまとても紳士な方ばかりで当ブログの精神といいますか、

方針をわかっていただけている方がとても多くて嬉しい限りでした。

 

この場を借りてお礼を申し上げます。

 

いつも、誤字脱字だらけの素人のブログを楽しみにして下さりいつも本当にありがとうございます。

 

今週はお休みいたしますが、来週からまた気になるお店を訪問していきますので、是非チェックしてくださいね!

 

尚8月は新規店訪問強化月間としており、リピセラピストさんの訪問記録は後回しにしていますので、9月以降でリピセラピストさんの訪問記事についてまた記事にしていく予定です。

 

では早速訪問していきます。

 

指定された場所は、谷町9丁目と、日本橋の間にある某スーパーが近くの複数のメンズエステが入っているマンション。

 

指定された時刻の5分以上前には移動し、5分前に確認の連絡をし号室を教えてもらいます。

 

その後時間丁度にオートロックから部屋を呼び出し、無言で開け~ゴマ。

 

何度か来ているマンションなので慣れていますが、本当にエントランスがグルグル回るような感じなので、方向音痴の方は迷いそうです。

 

エレベーターから降り、部屋までの移動中に汗ふきシート(デオドラントシートっていうらしいです)香水・ブレスケアを済ませ部屋の前へ

 

インターフォンを呼び出しいざご対面です!

 

f:id:shinshikikoushi:20180603235353j:plain


セラピストNさんは良い意味でプロフ画像とは異なりました。

 

まず、太くはないです。

 

痩せておられもしませんが、スタンダードといった感じ、ただ一目に飛び込んでくるのはそのバスト!

 

なんというか、真正面から見て脇の方まで膨らみが広がっています。

 

よく見ると手足は細いですが、お腹というより胴回りがボリュームがあって、よりバストが大きく見えている。。

 

といった方が適切でしょうか。

 

お顔は可愛らしい感じ、どちらかと言えば沖縄系の少し顔は濃い感じに思いました。

 

スリッパを履いて部屋の奥まで移動します。

 

お茶を出して頂き、90分コース13,000円を支払います。

 

シャワーの用意に行かれたのを確認してから、恒例行事の準備をし、戻ってこられた際にお渡しします。

 

シャワー後、神Pはなしでうつ伏せから施術開始となります。

 

 

 

 

まずはタオル越しに足の指圧ですが、脚を摘まむような独特の指圧、程なくしてオイルマッサージ。

 

脚から、縦に線をなぞるようなルートで指を立てて滑らせていきます。

 

脚の付け根に来た際には、割れ目を少しなぞるような際どいラインどり、また下から徐々に上へ外側から内側に巻き込むような手の動きでマッサージ。

 

通常、ここらへんである程度会話をしていたりするのですが、Nさんいわくあまり話すのが得意ではないとの事なので、黙って施術を受けることにしています。

 

片足が終わったところで反対の脚となりますが、それまでは半分はタオルで隠されていますが、反対側の脚の施術の際にタオルは取り除かれ何もない状態に。。

 

続いてカエル脚。

 

キワやSKBメインではなく、脚を曲げて足全体のマッサージをしているといった感じ。

 

SKBも来ますが、通常より浅いと思います。

 

その後、通常は腰の上にまたがって背中のマッサージが通常の流れですが、今回は違いました。

 

なんとカエル脚の格好から、上を向くように言われ、なんと説明したらいいか難しいですが、ストレッチの格好のようなポーズに。

 

そこから脚とSKBマッサージとなりますが、先程と違ってグィングィンSKBの所に手を差し込んできます。

 

ただ、残念ながら肝心なところへはヒットはなしです。

 

両足終えた後、4281になります。

 

施術自体はシンプルで、股の間から両腕を差し込んで、出しては戻すの繰り返し。

 

ここに心得があれば悶絶となりますが、単なる出し戻しなので玉には深くヒットというか引っ張られますが、それだけ。

 

他のメンズエステで4281を経験していると、何かしら工夫が欲しいと思ってしまいます。

 

いよいよ仰向けとなります。

 

 

今回は比較的早くにタオルを取っ払われてしまっているので、通常の流れであればある程度期待できますが、

 

恐らくNさんは私の読みではMで、言わないとしてくれないと予想しています。

 

仰向けでは足元から、付け根に向けてオイルマッサージ。

 

玉の周りを、下を、竿を巻き込んで8の字にグルン、グインなマッサージ。

 

刺激はあるんですが、官能的な感じではなくあくまでマッサージ風。

 

程なくしてタイムアップとなります。

 

すぐにシャワーの用意をしに行くNさん、タオルがないので裸でシャワーへ。

 

お礼を言って退室しますが、通常玄関までお見送りに来てくださるセラピストさんが多いですが、廊下位で見送られました^^;

 

余程合わなかったのか、嫌われていたのかわかりませんが、会話もなく見送りもいまいちだったのでリピはなしですね。

 

 

感想

セラピストさんのスタイル等に関しては、比較的良かったと思います。

ただ、やはりスタイルだけではないのがメンズエステ、マッサージが上手いだけでも

物足りないし、本当にリピしているセラピストさんは凄いです!

女性も好きでこの仕事をされているわけではないかもしれませんが最後までして欲しいというわけではなく、雰囲気を楽しませて貰えるような対応をしてもらえると良かったと思いました!

 

★☆評価☆★(5段階評価)

ルックスレベル ★★★

スタイルレベル ★★★★

カンヨウレベル (試していないのでわかりません)

KWKWレベル ★★

ムフフレベル ★

設備レベル ★★★

マッサージレベル ★★