関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

Men's Rekaxtion Rishe(メンズリラクゼーションリッシュ)大阪 セラピストYさん

 

9月下旬、以前から気になっているセラピストさんとは日程の相性が悪く、出勤される時間も遅い為、一旦諦め第2候補のセラピストさんを予約し訪問する。

 

場所は四ツ橋駅の近くのコンビニの近くのマンション、当日は雨が降っていたが気温は生温く、上着を着ると暑いし、脱ぐと若干肌寒い季節の変わり目の過ごしにくい。

 

受付のショートメールに号室の記載があるため、時間丁度にオートロックを鳴らし、無言でエレベーターまで移動します。

 

エレベータ内でエチケットを行っておき、降りて部屋前まで、インターフォンを鳴らしいざご対面です!!

 

f:id:shinshikikoushi:20181013152027j:plain

Rishe | 大阪メンズリラクゼーション

 

セラピストYさんは、ちょっとポチャですが、私は痩せているよりは全然OKでした。

 

バストはG~はありそうで、黒のワンピースを着ておられますが、ネットの画像と違い胸元のガードは固い衣装です。

 

お顔は誰かに似ているのですが、旨い例えが出てきません^^;

 

可愛いお顔立ちで、言葉もゆっくり話されるので癒し系の安●ぐみさんのような雰囲気の女性です。

 

ペタンとなっているスリッパを広げて待機してくれているので、すみませんなんていいながら部屋の奥へ。

 

ソファーに座り、アンケートを書いている間にお茶とおしぼりを出してくれます。

 

その後オプションの説明有、DEEPリンパ・コスプレを選択し100分、15,000円を支払います。

 

私の場合オプションの選択のある場合、セラピストさんがつけてほしい場合は積極的につけるようにしています。

 

逆にどちらでもという場合は、空気を読んでつけるかつけないかを判断しています。

 

お金は欲しいけど、この人のSKBをあんまりしたくないなとか、エロイ目でジロジロ見られたくないと思うセラピストさんも居られると思うので、嫌じゃなければオプションをつけるというスタンスです。

 

続いてシャワーとなりますが、部屋で脱衣か洗面で脱衣か確認されます。

 

洗面室で脱衣を選択し、次に神Pの案内、ざっくりと横の開いたTタイプかぶかぶかのトランクスタイプの2種類。

 

トランクスタイプは後でSKBをする際にハサミで切りますとの事。

 

お会いした時からの会話の内容と、チェックしているサイト等ではたまにハサミで切ってという体験記事を見ますが、私は体験したことが無かったので今回はトランクスを選択する事にしました。

 

シャワー後トランクスを履くと、全男性に合わせているのかまさかの膝ぐらいまで丈があり、一瞬Tタイプに変えようかと思いましたが、Yさんを信じてトランクスのまま施術を受けることにします。

 

部屋に移動し、うつ伏せからマッサージ開始です。

 

 

 まずは簡単な指圧から、オイルに入る前に早速トランクスにハサミが入ります。

 

着用しているのでザクザク切られると少し怖いですが、完全に切り離す感じではなく、深い切れ目を入れる感じ。

 

そしてひらひらになった箇所を丸めて、上のゴム部分に挟んで止めて、がら空きパンツの完成です(笑)

 

オイルマッサージは脚から、足裏からお尻まで、フェザータッチと織り交ぜながら、お尻の割れ目は神Pありにもかかわらずかなりのガッツリで大満足。

 

体を前に前進して、玉を摘み(あくまでSKBスタイル)、おっぱいは脚に重く押し付け、パンツに頬擦りしながらの、なんとも献身的なスタイル。

 

ここで、オプションのキャミソールを選んで正解だと思いました。

 

通常のワンピースだと肌面積と生地が厚い為、肌の質感等感じづらいと思いますが、キャミソール効果によって、薄い布の下は下着、そして胸はほぼブラの分以外は露出しているため、谷間に光っているオイルがとても艶めかしく、素敵な演出になっています。

 

 続いてカエル脚、手の甲が玉を押しのけながら当たっていきます、もう少し腰を浮かすとほんのりディープタッチ。

 

両足後、4281となります。

 

前の方のハサミで切ったヒラヒラが処理できておらず邪魔なので、それも腰のゴムに押し込み、施術となります。

 

腰にたっぷりおっぱいを押し付けて、太ももを絞り上げるように脚の付け根までリンパを流していきます。

 

伸ばした腕はTKBを触れるか触れないぐらいの加減で戻ってき、お尻や脚の付け根付近はフェザーを織り交ぜ、ゾクゾクっと気持ちが良いです。

 

袋も付根のついでにちゃっかり揉み解してくれます。

 

驚いたのが次の施術になります。

 

まさかの壁に立膝で立つポーズです。

 

この格好はファーストクラスさんで以前受けたことがありますが、モロ中のモロだったので、グレーなお店ではかなり思い切った施術だと思います。

 

横に居るYさんの背中に手を回し、Yさんは私の脇腹あたりに双球を押し付けるような格好でSKB。

 

股の間から、Vラインをなぞる様なルートで神Pこそありますが、FBK不可避の施術です。

 

施術後、またうつ伏せになり、腰背中のマッサージ。

 

施術の姿勢が私の横に座って施術になるので、横に向くとVゾーンの奥までしっかり、また、手を太ももの上に誘導してくれました。

 

続いて、うつ伏せのまま片手づつ後ろで手を組み、Yさんの肘で肩甲骨付近をゴリゴリと、曲げている手のひらにはおっぱいを押し付けてくれています。

 

両方終えた後、いよいよ仰向けとなります。

 

 

デコルテの施術、たっぷりとおっぱいプレスをしてもらいながら、TKB責め。

 

私に背を向けるように私の膝付近に座り、足先までマッサージ、膝にはPTの柔らかさが、すね付近にはぼい~んと柔らかい感触に包まれます。

 

向きをこちら向きに変えて、SKB。

 

深さはちょっと浅めです、股間部分にタオルをかけてその上に跨って、お腹から胸付近のマッサージ。

 

思わず跨っているYさんの太ももに手を置いてしまいます。

 

興奮が収まらないまま、今度は私の足の間に陣取り、タオルを胸付近まで広げ、覆いかぶさり胸元で顔をスリスリ、その時下の方ではアレが擬似的に挟まっているというか、押し上げられている状態です。

 

最もピークを迎えた所で、終了のお知らせとなります。

 

その後その場であぐらで座り、肩のマッサージ。

 

シャワーへ誘導され、シャワー後お礼を言って退室します。

 

 

感想

正直SKRはありませんでしたが、満足感は非常に高いセラピストさん、施術内容でした。

単純にSKRというのも、それはそれで嬉しいのですが、有るのか無いのか、または施術でどれだけドキドキさせてくれるか、マッサージ技術はどうか等楽しみ方は色々とありますが、かなりセクシーなマッサージですが、黒じゃないそんなギリギリの焦らしがとても上手で、とても楽しむことができました。

今回はトランクスでしたが、Tタイプでも是非施術を受けてみたい、もう少し長い時間でリピートしたいと思えるセラピストさんでした^^

他のセラピストさんはどうかわかりませんが、別のセラピストさんにも期待できそうです!

 

★☆評価☆★(5段階評価)

ルックスレベル ★★★★

スタイルレベル ★★★★

カンヨウレベル ★★★★

KWKWレベル ★★★

ムフフレベル ★★★

設備レベル ★★★

マッサージレベル ★★★★