関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

ごほうびSPA(愛知) セラピストRさん

 

11月中旬、愛知メンズエステ計画を考えるが、訪問したい組み合わせがうまく行かず2週間程見送っていました、私としてはGO BACKさんとごほうびSPAの組み合わせで訪問したかったのですが、訪問したいセラピストさんが待っても会わないので、途中からごほうびSPAさんの方が気になったので、それだけで訪問することにします!

 

ちなみに訪問する理由のひとつとして、メンズエステ、風俗等もそうですが、人との出会いは一期一会、今訪問してるお店のセラピストさんも明日辞めるかもしれないし、来月辞めるかもしれません。

 

当たり前の事ですが、だからこそ今会える人には今のうちに会っておきたい、会えなくなってから後悔するぐらいなら、会って後悔したい。

 

これはメンズエステ、風俗に限らず私の考え方のひとつです。

 

そんな風に思わせてくれた、セラピストさんに名古屋まで今回は車で訪問します。

 

大阪とあまり距離は変わりませんが、道中の道があまり見栄えしない為若干道のりが長く感じます。

 

渋滞や、道に迷ってはいけないので1時間半以上前に名古屋市内に到着します。

 

指定されたホテルの近くで、ネットカフェかカフェで時間を潰して待とうとしますが、かなり都会なのですが、グーグルマップで調べても、殆ど無い^^;

 

私の調べ方が悪いのかわかりませんが、カフェは見つかりましたが、ネットカフェはなし。

 

また、チェーン店系のカフェが近くになく、時間を潰せそうに無いのと、トイレを利用したかったのですが、大阪と同じくコンビニには中々無いため、早めにホテルに入室することにします。

 

少し時間があったので、先にトイレと、シャワーを浴びて一服します。

 

時間5分程前になり、チャイムが鳴ります。

 

正直デリヘル等のサービスはここ数年利用していなかったので、デリヘルでは無いですが緊張しながら、ドアを開けます。

 

いざご対面です!

 

 

f:id:shinshikikoushi:20181120152133j:plain

 

 

玄関でお会いしたセラピストRさんは、お店のコンセプト通りのムチムチボデイ。

 

お顔もあまりパネルマジックなどはありませんでしたが、特徴的な一部はネットでは確認出来ないようにされていました。

 

ホテルのソファーで受付、90分料金+オプションで30,240円支払います。

 

また別途ホテル代が必要です。

 

メンズエステなら2回訪問できる金額と考えてしまうのは、駄目人間の考えですね^^;

 

受付を済ませ、本来ならシャワーとなりますが先に浴びているので、その後ベッドメイングをしてから、セラピストさんはシャワーへ、私は服を脱いでベッドで待ちます。

 

待つこと数分、セクシー衣装に変身したRさんが現れ、ベッドに仰向けになるように指示されます。

 

メンズエステとは違いここで、タオルも取り何も身にまとわない姿になります。

 

これからマッサージ開始となります。

 

 

施術の流れがメンズエステとは違い、速いため大体の流れのみとなりますが、まずは自信にオイルを塗ってスケスケになります。

 

そして、私にもオイルをまずは塗り広げ、お互いの摩擦が緩和するようにします。

 

セラピストさんが後ろを向きながら、足からマッサージ、私にはお尻にオイルを塗る課題が与えられるので、ここでセラピストさんへファースッタッチとなります。

 

桃尻というのでしょうか、肌質はそれなりですが、何ともERい光景です。

 

一般のメンズエステでは無いので、当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが。

 

次はこちら側を向いて、胸や、お腹、腕のマッサージ、その後腕を胸で挟んで81木。

 

カップ数は予約しているので知っていますが、思っているより大きくない印象です。

 

ここで一旦うつ伏せになります。

 

うつ伏せ後、また後ろ向きに座り、足のマッサージ後足をまげて、それをまた胸で挟まれます。

 

なんというか、ERいんですが、どちらかと言えば癒しですね。

 

その後背中のマッサージとなりますが、見えてはいませんが、上を脱いで直接当たってるのがわかるぐらい密着しながら、お尻、腰、背中、肩のマッサージ。

 

マッサージもペタマというよりはそれなりに心得ている感じがします。

 

続いてカエル脚、ここでも容赦なく押し付けられますが、SKBは深くは無く普通といった感じ。

 

正直刺激は最初からある程度あるので、カエル脚で興奮には至らず。。

 

カエル脚後仰向けになります。

 

 

 仰向け後は、SKRに向けてのダイレクトなマッサージに切り替わります。

 

掌全体での撫でるピンポイントアプローチから、腰を浮かせて、セラピストさんの膝の上に乗っかるような格好になり、81木。

 

続いて、そこから騎乗位での素●ならぬ、布越し素●。

 

何とか耐えながら、流れるような動作で今度はムチムチの太ももで騎乗位の格好から後ろに仰け反る様な格好で挟まれながら、圧に耐え切れずSKR。

 

その後は、暖かくしたタオルで優しく拭き取ってくれます。

 

これで終わりかと思いきや、私が最初に言ったことを覚えてくれていて、時間ギリギリまでイメージチェンジしてマッサージ。

 

時間終了となり、一緒に部屋を出て、最後にホテル代を支払い、お礼を言って別れます。

 

 

感想

久しぶりの回●マッサージでしたが、メンズエステに良く行っていると何というかやっぱり物足りないと感じました。

サービス自体は凄い良かったと思いますし、ERを隠さなくても良いのですが、やはり絶対にあるサービスは面白みにかけるというか、回●等の場合は目的が変わってくるというか。

ドキドキ感や、どこまでギリギリを攻めてくれるのか等の楽しみが薄れる分、料金に対しての割高感だけが印象に残ってしまいました^^;

当分利用は今回のお店に限らず無いと思います^^;

 

★☆評価☆★(5段階評価)

ルックスレベル ★★★★

スタイルレベル ★★★

カンヨウレベル ★★★★

KWKWレベル ★★★★★

ムフフレベル ★★★★

設備レベル ★★★

マッサージレベル ★★★