関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

(雑談記事)セラピストさんの情報について思うこと。

f:id:shinshikikoushi:20181208112650g:plain

 

 

皆さんこんにちは、紳士貴公子です。

 

 

さて本日ですが、批判する訳ではないのですがセラピストさんの情報を販売されているブログ、ホームページ、SNS等について私の思っていることを書きたいと思います。

 

旨くまとめられるか分かりませんが、このブログを見て頂いている読者の皆様に少しでも思いが届きますように。

 

さて、ブログタイトル通り『セラピストさんの情報について思うこと。』なのですが、

メンズエステのブームが現在恐らく最高潮だと思われ、当ブログも有難い事に沢山の方に読んで頂けるようになりました。

 

本当にありがとうございます。

 

ですが、その一方でメンズエステ利用者の増加の一方で、サービスの過剰、過剰要求をするお店、利用者も増えてきており、F俗のような内容だったり、それを求める利用者が増えているのも事実です。

 

私もF俗より安い料金でそういったサービスが受けれるのだとしたら、それは嬉しかったりもしますが、過剰なサービス、過剰な要求、それが蔓延すると必ずメンズエステは近い内になくなってしまうと思います。

 

大阪万博が決定し、それに向けた動きなどもあるとは思いますが、私としては今のような頻度でメンズエステを利用しなくなったとしても、今自分が好きなサービスがリフレと同じように終ってしまうのは、とても悲しいです。

 

リフレについて書いたブログはこちらからどうぞ。

 

私にとって最も悲しいのは、お気に入りのセラピストさんに会えなくなること、です。

 

お気に入りのセラピストさんは容姿もさながら、サービスも良く俗に言う穴場のセラピストさんの事ですが、最近では現在私が行っているようにブログ等をされる方も多くなっているようにに感じます、それ自体は情報収集等もしやすくなり、大変喜ばしいことですが、私が思うのはセラピストさんの施術内容や名前の情報を販売されているブログ、サイトの運営されているの方についてです。

 

その方を批判する訳ではないのですが、セラピストさんの実名や、サービス内容を販売するのはどうなのでしょうか?

 

自分で支払った料金で得た情報をどう使うかは自由かもしれません、セラピストさんの名前は本名ではないので個人情報にも当たらないのかもしれません。

 

ですが、その記事を購入された方はそういう事も出来るセラピストさんという事で、過剰な要求だったり、同じ事を多くの記事購入者から迫られ、結局そのお店を、メンズエステを辞めるきっかけになりませんか?

 

販売される方にとってはそのセラピストが辞めようが、やれる事はやったから良いのかも知れませんが、他の誰かにとってはまだこれから会えた、もしくはお気に入りのセラピストさんだったのかもしれません。

 

私のブログもお店によってはイニシャルでセラピスト名を乗せてもほぼ特定できてしまうケースもあります。

 

本当に一部の方しか知って欲しくない場合は、ロックネーム(暗号の名前)を使用していますが、基本的にはある程度絞れるようにはしています。

 

それは私も一メンズエステ利用者で、他のブログやサイトで参考にしているので、出来る限りの情報は包み隠さずにブログにしようと思っているからです。

 

ですが、読者の皆様にはどうか理解して欲しいのです。

 

メンズエステはF俗ではありません。

 

セラピストさんによっては、過剰なサービス・秘密のサービス等があったりすることもありますが、それは相手を選んで、この人だったらしてあげてもいいかな。

 

何回も来てくれているから、サービスしようかな等、あくまでセラピストさん主体によるものです。

 

もしくは承諾・確認を得て行うものです。

 

残念ながら万人が同じサービスを受けれるわけではありません。

 

判断は分かりませんが、見た目だったり、臭いだったり、服装だったり、清潔さだったり、会話の内容だったり、あなたの印象付ける何かによって判断されています。

 

見た目やエチケットなどに関してはこちらからどうぞ。

 

私としても、最初からそれを目的の方にはメンズエステを利用してほしくありませんし、お気に入りのセラピストを教えたくもありません。

 

偏った考えかもしれませんが、私は紳士の皆様にメンズエステを利用頂きたいので一般常識のある出来れば30歳以上の方に基本的には利用して頂きたいと思っています。

 

20代の方でも良識のある方であれば、何ら30歳以上の方と変わりは無いと信じています。

 

結論として言いたいのは確実に、過剰なサービスを受けたいならF俗をご利用下さい。

 

情報を販売する方は、セラピストさんやお店の方がその情報によって迷惑だったり、最悪お店を営業停止等になる可能性がある事を十分に把握した上で、販売等をしていただけると幸いです。

 

私も具体的な情報は欲しいです、でも決して買いません。

 

私がブログ内に乗せている広告(アフェリエイト)は全く売れません。

 

収益目的であれば皆さんが知りたいのはセラピストさんの情報だと思うので、それを売れば良いのだと思いますが、私は絶対にセラピストさんを売ったりはしません。

 

逆にセラピストさん情報を教える方には無料でお教えいたします。

 

勿論、誰にでもお教えするわけではありません、私が信用出来ると思った紳士の方のみにお教えいたします。

 

私はセラピストさんに感謝の気持ちを忘れません、2回目以降も同じです。

 

恒例行事に関してはこちらからどうぞ。

 

 

最後にまとめますが、要するにブログ等の方法で多くの人に知って頂ける情報を配信する者はその情報の扱い方について今一度考え直して欲しいという事です。

 

情報を販売する事で楽にお金を稼げるのかもしれませんが、誰かの人生を台無しにしたり、深く傷つけていることに気づいて下さい。

 

あなたにとっては他人なのかもしれませんが、その人にとっては大事な人がいて、家族がいて、長年育ててきた大切な存在なんです。

 

どうか、少しでも思いが届きますように。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。