関西メンズエステ訪問記録

関西(主に大阪)を中心にメンズエステに訪問した際の記録を残していきます。

Maria Spa(マリアスパ)大阪 セラピストさん【C:RANK】

 

 

6月、とても気になるセラピストさんが在籍されていたので久しぶりに予約をすることに。

 

今回は私という人間を知っている方にとっては、ノーヒントでも当てられると思うので

ロックネームや、イニシャルは無しです。

 

また、Cランクを珍しくつけていますが、私なりに思うところがあって今回はCランクとさせて頂きました。

 

それでは早速どうぞ。

 

f:id:shinshikikoushi:20190614102923j:plain

 

今回は、以前銀座ゴールドさんで一度利用したことのある、日本橋の劇場の近くのマンションになります。

 

前の予定から移動時間がギリギリで、ほぼ休憩無く予約時間の5分前になり、受付に連絡して号室を確認します。

 

時間が丁度になったのを確認してから、オートロックから確認した号室を呼び出します。

 

安定の無言でオートロックを通過して、エレベーターへ。

 

移動中にエチケットをしっかりしておくのも忘れずに!

 

 

部屋前まで移動して、いざご対面です!

 

セラピストさんは、ある程度イメージ通りのムチっとしたスタイルの出るとこが出ている、ナイスバディの女性。

 

ただ、プロフィールは少し加工をされているように思いました。

 

誤差の範囲だと思いますので、私はそんなに気になりませんでした^^;

 

ここからが減点式になってしまうのですが、まず挨拶が有ったのか無かったのか分からない、聞こえないレベルです^^;

 

また部屋への誘導なども無く、何となく奥へ移動する感じ。

 

部屋の椅子に座り、水が出されますがやる気を感じられない。。

 

ここで100分コース、16,000円をお支払いします。

 

間もなくしてシャワーの案内となります、いつも通り恒例行事を行ってからシャワーへ。

 

特に何も説明はなく、またシャワーも出ていません。

 

説明とシャワーに関しては、別にどちらでも良いのですが、何というかお客様だぞコノヤローとか一切思っていないんですが、接客・サービスを受けているという印象がありません。

 

セラピストさんによっては安くは無い代金を支払っているので、少しでも還元出来るようにマッサージ以外でもサービスを徹底されているお店やセラピストさんも居られるので、残念に思います。

 

シャワー後、前回利用した際も神Pはスルー出来たので、念の為確認してからうつ伏せからマッサージ開始です。

 

マリアスパさんを前回利用した際の記事はこちらから。

 

 

うつ伏せ後、まずは足からタオルを被せてグイグイと指圧後、指で挟んでなじるような感じで、足と背中、肩とマッサージ。

 

続いて、タオルを全部取り払って、両足まとめてマッサージ。

 

足を広げた真ん中にセラピストさんが座ってマッサージとなりますが、明らかに素人のマッサージで、研修等は受けていないのは明白です。

 

もしくは本人のやる気の問題でしょうか^^;

 

20分前後、マッサージを受けた後、背中のマッサージ。

 

腰に座ってとかではなく、力を入れるためなのか前屈のような格好で、背中全体をマッサージ。

 

ある程度力を入れながらやっているので、俗にいうぺタマではないですが、私の中でこの先の展開がある程度想像がついてしまいました。

 

背中の後、カエル脚となりますが、上からのルートはなし、下からのルートはSKBというより、SKBの内のSぐらいの踏み込みの浅さ。

 

また都度、タオルでオイルを拭きながらの施術。

 

その行為自体は、オイルで汚れたくないということだと思うので、別に私はどうこう思いませんが、うーん。

 

後でまとめて書きます^^;

 

4281は施術の差が出づらいので、特に良い悪いはありませんでした。

 

これにて背面終了、仰向けとなりますが良い意味で裏切ってくれることを期待します。

 

以前、利用した同じマンションの記事はAさんのHPにて掲載中です!

 

仰向け後、早々にタオルを取り払われ脚、SKBのマッサージ。

 

何も隠すものがありませんが、何というか手馴れているというかお構い無しに前面に続きマッサージ。

 

足の付け根から、球体の下の方のマッサージあり。

 

恐らくこれはデトックスコースの影響だと思います。

 

少し反応してしまいますが、されれば何でもいいと言う訳でもないのでそれ以上反応することも無く、セラピストさんが移動してデコルテ、肩のマッサージ。

 

少しプレスに期待しましたが、かなり距離感のある所から土下座のような姿勢で手を伸ばしてマッサージ。

 

そして、タオルで入念に拭き取りながらアラームを何度も確認するしぐさが見て取れます。

 

そしてようやくアラームがなって、終了のお知らせ。

 

特に案内されるわけでもなく、放置でタオルだけ貸してもらって腰にタオルを巻いてシャワーへ、念の為時間を確認しますが丁度予約時間の10分前でした。

 

服を着替えて、お礼を言って退室します。

 

 

・感想

今回はBランクにするか悩みましたがCランクとさせて頂きました。

理由はいくつか有るのですが、一番大きな理由は、マッサージがうまくないとか、サービスが悪いとか、SKRが無いとかではなくて、Bランクを今までつけてきたセラピストさんは私がリピートを検討しないだけで、皆さんそれぞれ頑張っておられるのを感じられました。

 

マッサージをもっと旨くなりたい、リピーターが増えて欲しい、オプションをつけて欲しい等、それぞれが向上心というかどうせ仕事をするならプロとしてされている姿勢が皆さんに見えました。

 

過去にCランクをつけたセラピストさんも私が嫌なだけで、サービスとしては喜ばれる可能性のある施術や、SKBの施術がいまいちなだけでマッサージはしっかりしていたり

メンズエステ”といっても過言ではないサービスをちゃんと受けていました。

 

今回はその方々と、同じにするのは私はちょっと違うと思いましたのでCランクとさせて頂きました。

 

予想になってしまいますが、恐らくお願いすればSKRはあったと思いますが、私はメンズエステにそれだけを求めているわけではないので、またお願いや強要は基本的にしない為ありませんでした。

 

★☆評価☆★(5段階評価)

ルックスレベル ★★★

スタイルレベル ★★★★★

カンヨウレベル (試していないのでわかりません)

KWKWレベル ★★★★

ムフフレベル ★★★

設備レベル ★★★

マッサージレベル ★

注意事項

※メンズエステは風俗店では御座いません。

※記事の内容を保障するものではありません。

※トラブル等の責任は一切負いかねます。

f:id:shinshikikoushi:20190608163742j:plain